忍者滞在時間
[PR] 忍者滞在時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ブログ「simplesmoker専用ブログ」のご紹介です


【NEWパッケージ】電子タバコ「Simple Smoker(シンプルスモーカー)」 スターターキット 本体+カートリッジ30本セット

電子タバコsimplesmoker専用にご紹介してるブログです。
URL→http://simplesmoker-only.blog.so-net.ne.jp/
2009年12月より新パッケージになりました。
機能はもちろん変わんないです。
スポンサーサイト

これも禁煙成功・実現に向けての第一歩かもしれませんのつづきです

その方とは随時メールでやりとりをしてます。

禁煙は順調とおっしゃってました。
さらに禁煙セラピーの本も購入したとのことです。
かなり真剣に禁煙成功への第一歩を
踏み出してると私は判断してます。

さらに私の禁煙経験談も助言もしようと考えてます。
この追い風を逃すわけには行きません。
気づいたのですが、禁煙には何かのキッカケが
必要と改めて認識しました。

その女性は気管支炎になり、禁煙への第一歩を
踏み出したってことになります。
これもいいキッカケですよね?

テレビでご紹介されたTOKYOSMOKERの携帯サイトのご紹介です


【電子タバコ】スーパーシガレット 最新日本版/TOKYO SMOKER(トウキョウスモーカー) LS-3930


こちらがサイトです

こちらは禁煙グッズ電子タバコの
「TOKYOSMOKER」(東京スモーカー)の専用サイトです。
携帯サイトですが、もちろんパソコンからも
アクセスが可能です。
QRコードもあるので、携帯からもアクセス可能です。

tokyosmoker.jpg

未成年の喫煙の原因は以前も言いましたが

まずはコチラをみてください

「未成年者の喫煙」は法令で禁じられてます。
これはタバコのパッケージや広告に当然のように
記載されてます。見たことはありますよね?
私ももちろん見たことがあります。

上記サイトは見られしたか?
未成年者の喫煙の原因は
以前もこのブログにも書きましたが、

「タバコの価格が安い」

が一番の原因なのです。
未成年者のタバコの購入予防目的に
導入されたタスポは全く意味ないとのことです。
これも当然かもしれませんね。

カナダでもかつてはタバコの価格が安く、
未成年者の喫煙が多発してたそうです。
しかし価格を1000円近くにしたら、
未成年者の喫煙はなくなったそうです。

つまり「小遣い・バイトの給与で
手を出せなくなった額」になったからでしょう。
仮に私も未成年だったら、
すぐ禁煙するでしょう。

禁煙のキッカケ・第一歩になるかもと思ったこと

これは私の職場の最寄り駅の構内放送で聞いた話です。

「JR東日本は首都圏全駅終日禁煙になりました、
喫煙者の方にはご不便をかけますが、ご理解願います」

上記放送がが各駅の構内で随時流されてます。

私はこのアナウンスを聞いて、とあることを思いました。

それは

「我々(JR東日本)が禁煙のキッカケをつくったのだから
(駅構内全面禁煙)、1日でも早く禁煙成功への
第一歩を踏み出しなさい」


ある意味、通勤時間が長い方に取ったら尚更そうかもしれません。

これも禁煙成功・実現に向けての第一歩かもしれません

私の親しい女性友達がいます。
しかし「喫煙者」であるがために
次の第一歩が踏み出せません。
私のとりこれは「譲れない条件」であり
「死活問題」でもあります。

私に追い風が吹いたかもしれないのです、
なぜなら、その女性が禁煙成功・実現に向けての
第一歩を踏み出したかもしれないからです。

今月上旬に新型インフルエンザにかかり、
気管支炎にもなりました。
そのため喫煙をストップしてると
メールにて書いてました。

ここでどうすべきかを考えてます。
これは禁煙を後押しすべきですよね?
そして次の第一歩へ踏み出すキッカケに
したほうがいいですよね?

本人のメールの最後には
「いつまでつづくかはわからない」と
書いてましたが、ここは私が
彼女の禁煙成功・実現に協力を
したほうがいいですよね?

京都府内の飲食店の禁煙事情

詳細はコチラです

京都府は禁煙席完備の飲食店の割合が全国トップです。
これは観光客への配慮や、京都市の成人男性の喫煙率が
政令指定都市で一番低いことが考えられるそうです。
これはとてもすごいことですね。手本になります。

さらに非喫煙者の大学生も多いとのことです。
京都府内には有名な大学が多いですが、
ほとんどの大学生が非喫煙者って事が考えられます。

つまり京都府は喫煙者にとったら
かなり肩身が狭いってことになります。
しかしながら、禁煙した問題ない話であります。

禁煙に成功したら、「関係ない」って気づきますよ。

高校時代の喫煙経験者は45.9%です。

まずはこちらをみてください

私もその1人でもあります。
キッカケは「周囲が喫煙してたため、その影響」です。
これは私の経験談ですね。

一般的の喫煙のキッカケは「友達の勧め」が50.9%(最多です)
「ストレス解消になると思った」30.2%、
「かっこいい」23.5%、「親の影響」18.4%となってます。
これはそのとおりかもしれません。

しかしタバコの価格が高くなれば禁煙するって方が多いです。
これはカナダでも同じです、500円以上になれば高校生はタバコに
手を出せなくなるってことです。

高校生の数少ない小遣いとバイトの給与では追いつかないって
ことなのでしょうね。
タスポ導入だけじゃ未成年の喫煙予防は難しいってコトかもしれません。

気管が弱いための非喫煙者もいました

その方は私の職場の後輩スタッフです。
外見から見て、喫煙者に間違いないと思ってました。
しかし休憩中に喫煙してる風景を一度も見てませんでした。

そのため喫煙の可否をたずねたら、
「俺は気管が弱いためドクターからタバコを吸うなといわれてます」と
言ってました。つまり「ドクターストップ」なのです。
これも立派な禁煙理由であると私は思います。

その方とは別な方ですが、私の中学時代の先生です。
担任ではありませんが、中3時代に社会科を教わりました。
その先生は「生まれつき肺が弱いためタバコは吸ってない」と
言ってました。

彼らってすごいと思いませんか?

新たに知り合った禁煙成功者の実例です

その方は私の職場のスタッフです。
先日の禁煙成功者とは別のスタッフです。
私と同じチームに所属するスタッフです。
その会話の一部始終をお話しします。
※そのスタッフは「F氏」です。

F氏「カスタムさんはお酒を飲みますか?」

私「私はタバコと酒を口にしませんよ」

F氏「すごいです、私も2年前に禁煙しましたよ」

私「えらいですよ、私と同じじゃないですか?」

F氏「いえいえ、禁煙は簡単に成功しましたよ」

私「すばらしいですよ、今後も禁煙を継続してください」

時間的な関係上、詳しくは聞けませんでした。
今後、禁煙経験談をさらに詳しく伺おうと思ってます。
私の憶測ですが、禁煙の意志が強ければ、その方と同じく、
禁煙は簡単にできるかもしれませんね。



また禁煙のメリットです、企業への就職の合否も絡んでます

こちらをまずみてください

見た方はご存知かもしれません。
経営陣の4割が

「喫煙者は雇いたくない」

と思ってるとのことです。

理由は「喫煙者が企業に悪影響をもたらしてる」です。
イメージダウンや経営に支障をきたすと恐れてる経営陣が
いあるかもしれませんね。
さらに嫌煙志向も絡んでるかもしれません。

これは禁煙したら無縁になる話です。
今から禁煙したら、問題ない話です。
これは禁煙のメリットですよね?
禁煙のキッカケにもなると思います。

もし禁煙する前に、採用試験の面談を受けて
面接官から喫煙の可否を質問されたら
まずいですね。

新たに知った禁煙のメリット

これは昨日に参加した職場での健康診断での出来事です。

問診表の記載時に気づいたのです。
その一部にて「喫煙の可否」の問診がありました。
答案が「タバコを吸ってる」と「タバコを吸ってない」の
2通りしかありませんでした。

以前もこれと似たような答案を受けたことあります。
仮に「以前は喫煙してたが、今は禁煙してる」があれば、
迷うことなくこれを選択します。

昨日は、とりあえず「タバコを吸ってない」と答案を書きました。
最後の問診にて、「私は以前は喫煙してて、2003年から禁煙してます」と
ドクターにたずねたら、「タバコを吸ってないでいいです」と
言われました。

つまり「非喫煙者」とみなされたわけです。
これはいいメリットじゃありませんか?
新たな禁煙のメリットと気づきました。

喫煙に関するアンケートがありました

私が言いたいこともあったため、
アンケートの答えました。
言いたいことをありのままに書きました。
当然「かつて喫煙したが、今は禁煙に成功した」
とも言いました。

私はタバコ以外のアンケートにも積極的です。
言いたいことをありのままに答えてます。
これが当然かもしれません。

タバコに関して厳しく書きました。
アンケートは様々な情報源となります。
積極的に答えたほうがいいかもしれません。

俳優・館ひろしが禁煙を宣言しました

まずはコチラを見てください

ドクターの力を借りて禁煙すると言いました。
これもまた「禁煙への新たな第一歩」です。
もちろんすばらしいことです。
禁煙をがんばってほしいです。

今まで何度も禁煙にトライしたのですが、
挫折が多かったそうです。
この苦い経験があるのなら、
ドクターの力を借りての禁煙はいいかもしれません。
仮に私も同じ状況だったら、
ドクターの力を借りるかもしれません。

禁煙を宣言する有名人が増えてます。
もしあなたの好きな有名人が禁煙を宣言したら、
禁煙をしたくなりませんか?
私なら禁煙を宣言するかもしれませんね。
これも禁煙のキッカケになるかもしれません。

当ブログは有名人の禁煙情報もどんどん載せます。

意外に多い未成年からの喫煙スタート

詳細はコチラです

全国の20代喫煙者のほとんどが高校時代から喫煙してるとのことです。
私もこの辺りから喫煙に興味を持ちました。
自宅近くに住んでる中学時代の同級生も高校卒業と同時に喫煙をスタートしました。
今はタスポが導入されて、これは減ったかもしれませんが、
大幅な増税がない限りは根絶はないと思います。

私も未成年時代からタバコに厳しかったら、
喫煙は無縁で、ずっと非喫煙者だったかもしれませんでした。
今になって反省をしてます。

私の経験上、「1度の喫煙」が大きな命取りになる恐れがあります。
これはかなり怖いです、自分との闘いにもなるかもしれません。
ここを乗り越えたらタバコと無縁かもしれませんね。

派遣村でのハプニングです

ニュースの詳細です

年末年始に設置された「派遣村」の利用者に支給された「求職活動費」を
タバコやお酒の購入に費やしてた入居者が発覚しました。
都は当然、用途の趣旨が違うため返還命令を出しました。
これは不届き物を私も思います。

入所者1人あたり2万2千円支給されたそうです。
それを近くのコンビニにて、タバコや酒の購入に費やしたそうです。
この金額は公的資金から捻出されてるでしょう。
当然いいはずがありません。

しかし用途はなかなか徹底しないそうです。
これに頼るのなら他の仕事をさがすべきと思います。
職種や身分を選ばなければ、仕事口は多いです。
あるところでがんばればいいかもしれません。
なぜそこまでアクションできないかが理解できません。

この制度自体廃止すべきとも思います。
禁煙したら本来の目的に費やせるかも疑問に思います。
甘えてるかもしれませんね。

東大阪市も路上禁煙となります

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100106-00000020-san-l27

全国的に「路上禁煙」は当然になってます。
東大阪も早ければ本年中にこの関連条例が施行されます。
その理由は「ポイ捨てがなかなか減らない」です。
たしかにこれは難しいかもしれません。
根絶するには「大増税」しかないと思いますが、
条例施行もそれに向けての第一歩かもしれません。

肉食系女子の禁煙志向に関して

今回の記事の詳細です

最近よく耳にする「肉食系女子」の禁煙志向が高いとのことです。
女性の喫煙を否定する私にとっては願ってもないことです。
禁煙理由は「タバコ価格の値上げ」と「健康志向」です。
値上げはやはり大きいかもしれませんね。
2010年から禁煙スタートしたい方は多いそうです。
これもいいことです。

米国・ノースカロライナ州の禁煙事情

米国では、法令が州ごとに定められてます。
タバコの価格も同じです。
今回はノースカロライナ州の禁煙事情です。

同州内のレストランやバーなどが禁煙となります。
しかし同州は全米最大のたばこ栽培地です、
そのため禁煙法には賛否両論の意見が出ています。

その賛否両論はわかりますが、
禁煙は世界的に当然の成り行きなので、
賛成意見が多いかもしれません。
これは日本も似てるかもしれません。

しかし禁煙は理解されるかもしれないです。

大晦日の仕事での喫煙者の声

私は昨年は大晦日も関係なく仕事でした。

その際の休憩中にふと耳にした話です。
休憩時間は15分でした。
私はその時は横になって寝てました。
深くは聞こえませんでしたが、
「うる覚え」でなんとなく覚えてます。

それではその一部始終です。
 ↓
喫煙者スタッフ「喫煙所はどこですか?」
対応したスタッフ「休憩所を出て、右に行きます。それから
         つきあたって・・・です」

申し訳ありませんが、ここまでしか覚えてません。
おそらくその喫煙者スタッフは喫煙を断念したかもしれません。
仮に喫煙所に行けば、休憩時間を探すのに時間を取られてた
可能性が高いです。これはある意味「時間の無駄」かもしれません。
もし喫煙者だったら、意地でもさがしてたかもしれません。

こちらの話を聞いてから、
「禁煙して正解」と感じました。
タバコのために休憩時間全てを使うのがアホらしいと思ってます。
私はその短い15分の休憩を睡眠に費やして正解と感じました。

これもまた「禁煙のメリット」ですね。

2010年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします。
一昨年11月末にふとしたことでブログを作成し、
記事数もかなり増えました。
禁煙経験談や禁煙情報を記載してますが、
内容もかなり吟味してます。

もちろん本年も昨年同様に、
内容のボリュームを大きくしようと思ってます。
7月には禁煙7年目を迎えます。

禁煙を検討されてる方や、
禁煙に再トライを検討されてる方に、
かなり役立つ情報作成に努めます。

タバコは本年中に現行価格にプラス100円
アップするのは濃厚的です。
その前に禁煙にトライするのがいいかもしれません。

ぜひ当ブログを参考にしてくださいね。

それでは失礼します。
最新記事






メルマガ登録・解除
禁煙経験談を教えます、これから禁煙を検討してる方へ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

メルマガ登録・解除
 
最新コメント

上記メルマガはPC用、
下記は携帯用です。
両方とも読者募集してます。
ご登録心より
おまちしております。
検索フォーム
禁煙・節煙器具はこちらへ!電子タバコ!! 電子たばこのタバコ味を追求!よりリアルな味へ

m-cat
« BACK RING登録 NEXT »
 

URL

メールアドレス

相互リンク支援「KEYWORDSIX
プロフィール

カスタム1101

Author:カスタム1101
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ


禁煙暗示 《催眠誘導》
無理ない禁煙が目的で開発


↓↓↓↓↓
禁煙暗示 《催眠誘導》

禁煙!タバコから解放されよう
1,000円で禁煙が
実現できます


私が無料で!その場で!キッパリと!禁煙できた名案!

禁煙新選組―21日間でたばこを斬り捨てる

禁煙新選組―
21日間でたばこを
斬り捨てる


禁煙24・
24日間禁煙プログラム
の詳細です
参加ランキング
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。