忍者滞在時間
[PR] 忍者滞在時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開通まもない中国の高速鉄道での喫煙での悲劇と本年のお礼

こちらのニュース

開通間もない中国の高速鉄道、武漢-広州間を結ぶ高速鉄道
「CRH2型鉄道」での喫煙の悲劇が発生しました。
車内での乗客の喫煙が原因の設備の故障が発生しました。

この事件は中国国内のネットでかな論議されてるそうです。
喫煙したその乗客が悪いのはいうまでもありません。
今後はさらに徹底すべしだと思います。
この事件は日本でもおきかねないかもしれません。

最後に、本年も当ブログをご愛顧ありがとうございました。
来年も禁煙の成功と実現が出来るような記事作成に努めます。
またよろしくおねがいします、ではよいお年を。
スポンサーサイト

メインの職場に禁煙成功者のスタッフいました

その方は、今月半ばに入社した新人スタッフです。
昨日の朝礼前の会話にて、禁煙成功者と知りました。
そのトークの一部始終を記載します。
「カ=ブログ管理人、N=その禁煙成功者」です。

カ=「タバコすいますか?」

N=「吸ってません、っていうより禁煙しました」

カ=「すばらしい、いつから禁煙しましたか?」

N=「そうですね、7年前からです」

カ=「私は2003年からなので、1年先輩です」

N=「最初はつらかったですが、もう数ヶ月したらラクになりましたよ」

カ=「それは私も同じです、ところで喫煙した直後のタバコのニオイわかりますよね?
  あれは禁煙成功後にわかるようになりました、同じですか?」

N=「ハイ、そのとおりです」

カ=「私は禁煙成功後、今まで費やしてたタバコ代がかなりアホらしいと気づきましたよ」

N=「これは私も同じです、あとタバコのにおいがつらくなりました」

以上でおしまいです、新年初仕事の時にその方に禁煙成功談ブログの作成を進めようと考えてます。


神奈川県の禁煙対策には目を見張ります

こちらを見てくださいね

神奈川県の基本方針は

「禁煙ルールは時代の流れ」

神奈川県は全国に先立て「受動喫煙防止条例」が施行されます。
飲食店なども一部を除いて禁煙か分煙となります。
これは禁煙が当然になってるため、全国的に広まるでしょう。
ポイ捨ては歩きタバコがなくなればいいかと思ってます。

喫煙者との結婚は出来ないって方多いとのことです

こちらをまず見てください(クリックしてください)

見た方はご存知かもしれませんが、
喫煙者との結婚は無理な方は、

「男69%女61%」です。

これは法政大学の調査です。
私ももちろんその中の1人であります。
この結果は当然すばらしいと思ってます。

今回のこのカテゴリーを見たらわかりますが、
女性の喫煙は嫌いです、理解も出来ません。
許せません、見てるだけで腹が立ちます。
 
こちらの過去記事を見たらご存知かもしれませんが、
本来ならつきあってもおかしくないほど親しい女性がいます。
しかし「喫煙者」のため、次への第一歩が踏み出せません。
本人は禁煙したがってるそうですが、タスポも持ってます。
禁煙の意思があるのかと疑ってます。
そのため1日でも早く1000円になることを望んでます。

お話しが反れて申し訳ありません。
歩行喫煙が不快を感じるって方多いそうです。
私ももちろんこの1人です。
これはかなり危険です、やめるためには
1000円化しかないかもしれません。

若者の嫌煙志向は当然「大歓迎」と思ってます。

※今回の記事で200記事に到達しました。
 今後も更に充実した記事を記載します。
 改めてよろしくおねがいします。

とある職場では非喫煙者が休憩面で優遇されてるそうです

これは私の知人の職場での実例です。

喫煙者スタッフは、随時喫煙時間があります。
これが休憩時間と扱われてるそうです。
その都度喫煙スペースにて喫煙をしてるそうです。
もったいないって思ってるのでしょうね。

それに対し、非喫煙者は喫煙時間がありません。
そのため、喫煙者組とは別に休憩が設けられてるそうです。
これの公平さはいいかもしれません。

この実例は非喫煙者が有利ですよね?

医療機関の全面禁煙は当然だと思います

今回の記事に詳細はこちらにて

京都市上京区の京都府立医科大学付属病院は、来年1月1日から
併設の京都府立医大も含めて、敷地内全面禁煙を決めました
さらに待合のタクシーも禁煙車しか受け入れないとのことです。
これも全面禁煙を徹底する上では当然かもしれません。

「人命を助ける拠点」である以上は、これは当然のことです。
正直「今頃か?」とも言いたくなりました。
以前とある地元付近の医療機関に行きましたが、
出入り口の外で患者の喫煙風景を見たことあります。
「あれが許されることなのか?」と疑問に感じました。

この措置は規模問わず全医療機関に適用すべきです。
さらに医療機関関係者の喫煙もいかがなものかと思いますね。
これは先日目の当たりにしました、なぜなら
宴会で現職ナースと遭遇しました。その方は喫煙者でした。
正直信じられないですね。

東海道新幹線でのおきてはいけない行為がありました

まずはこちらを見てください

JR東海の49歳の男性車掌が
12月16日夜に岡山発東京行きの
「ひかり484号」の最後尾車両の
運転席で喫煙をしてました。

当然車内は禁煙ですがが、
複数の乗客から「たばこのにおいがする」
などと通報があり喫煙が発覚しました。

JR東海は社内規定で乗務中は禁煙ですが、
その車掌は「過去にも車内で喫煙していた」と
話しているという。
ガマンできない、意志が弱い情けない方です。
厳重処分も当然です。

全車掌に禁煙を徹底すべシト思います。

タバコ大増税への第一歩かもしれません

まずはこちらを見てください

タバコの1本辺りの価格を1本5円程度増税に
まとまりつつあります。
今までの増税は1本1円でしたので、
今回の5円程度の増税は初だそうです。

これもまた大増税への第一歩かもしれません。
今回の増税の目的は

「健康目的課税への転換」

であります。

さらに鳩山総理の考えは

「国民のみなさんの命を大切にすると。
健康のためという発想を重視」


とのことです、すばらしいです。

とあるコンビニの灰皿に関して

これは12月19日の仕事の時に通った
とあるコンビニの前に設置されてる
灰皿に貼ってあった張り紙の内容です。
以下の通りでした。。

「禁煙傾向が高いため、
この灰皿は1月1日で撤去します」
と記載されてたのです。

禁煙に成功した今では
「これも問題ないこと」と思ってますが。
喫煙者時代は、コンビニの灰皿で
頻繁に喫煙をしてたのです。
趣旨は「ポイ捨てをしたくない」です。
これだけは守ってました、当然のことでした。

撤去後に不安があります。
以前もお話ししたかもしれませんが、
「ポイ捨てが悪化しかねないかも」と
危惧してます。これは一長一短かもしれません。
せめて価格が1000円になるまでは
コンビニ灰皿は設置すべしと思ってます。

喫煙時代と現在の仕事の休憩の活用に関して

喫煙時代は、休憩時間の何分かを喫煙に充ててました。
この時間の割合は意外に大きかったです。
そのため、他のやるべき事の短縮を余儀なくなりました。
当時は「これもやむをえない」と思ってました。

禁煙後はこれにかなり後悔をしたのです。
もちろん喫煙時代の喫煙の時間がなくなり、
それを他のやるべき事に時間を費やせたのです。
こっちのほうが時間の有効的活用になりました。

場所によっては、喫煙所で喫煙をし、
それから本来の休憩室で休憩ってながれでした、
禁煙後はそのまま本来の休憩室のみでの
休憩だけになったのです。

こっちのほうがいいですよね?

以前のタバコ増税に関しての当時の考え

まずは1997(平成9年)4月1日の
消費税5%アップ時の価格アップ。
 ↓
このときはそこまで気にしてませんでした。

そして1998年(平成10年)12月1日の
たばこ特別税導入に伴う価格アップ。
 ↓
このときも「しかたない」と
あきらめムードでした。
価格改定前後の喫煙量も
変わりませんでした。

2003年(平成15年)の価格アップ。
 ↓
もういい、タバコ代がアホらしい。
禁煙に踏み切ろうと思ったのです。
ここから禁煙スタートになりました。

2006年(平成18年)の価格アップ。
 ↓
どんどん増税してるにも関わらず喫煙するのだ?
アホらしくないか?それでも禁煙できないのか?
2003年に禁煙してよかったかも。

禁煙前後で考えが変わったと自分で気づきました。
もちろんこれにはおどろきです。
おそらく貴方もこれを読んだら変わるかもしれません。
禁煙への第一歩を踏み出しませんか?


全面禁煙のケンタッキー

これはとあるケンタッキーの前を通ったときに
貼り紙にて貼ってました。
内容は「健康増進法に基づき店内全面禁煙」です。
さらに「店舗が狭いため、分煙は困難」と
全面禁煙の趣旨は複数あるってことです。
これもまたいいモデルケースになるかもしれません。

タバコ価格の段階的引き上げに関して

これは効果はいかがなものかと疑問に感じます。
以前の「1本1円」とかわらないかもしれません。
現行のタバコの価格は300円くらいだったかもしれません
(価格はもうわからないのです)、
一気に1000円にしたほうが効果絶大かもしれません。
こっちのほうが禁煙に踏み切れる人は多いかもしれません。
それでも段階的なら100円ずつの引き上げがいいでしょう。

mixiのタバコ賛成派コミュニティを見て思ったこと

mixiには禁煙・嫌煙関連のコミュニティはあります。
さらにタバコ賛成派のコミュニティまであります。
当然これらのコミュニティは増税に断固反対してます。
時間があったためこれらのコミュニティの書き込みを読みました。

一部を抜粋します。あと私が思ったことも書きます。

・私にとりタバコは必需品、増税しても喫煙は継続する。 
 ↓
これを読んだとき、「そこまでして喫煙したいのか?」と
言いたくなりました。

・禁煙が拡大して肩身が狭い
 ↓
これは禁煙したら問題ない話です。

・増税は勘弁してほしい
 ↓
なら早く禁煙すべしです。そのキッカケかもしれません。

・喫煙時が幸福
 ↓
 それ以外のことで幸福をすべしです。

他にも今の増税反対の意見が書いてましたが、
かなりあきれました。それを論議するよりも
禁煙への第一歩を論議すべしと思いました。
ある意味情けない記事と感じましたね。


喉頭がんの恐怖、これを読んだら禁煙したくなるかもしれません

禁煙成功への第一歩の記事かもしれません、
こちらをクリックしてください


私はこれを読んで、禁煙に成功して
大正解と改めて実感しました。
まずは上記のURLにアクセスしてください。
タバコの恐ろしさを改めて実感しました。
喫煙すると歯茎、そして喉も痛めます。
歯茎が痛むと、歯周病の恐怖があります。
喉だと喉頭がんの恐怖があります。

山形市蔵王温泉の
タカミヤホテルグループ副会長、
岡崎治彌(おかざきはるみ)氏(74)は

「たばこで声を失った」

と言ってます。
喉頭がんが原因なのです。

この方は喉頭がんでムダに医療費を費やしました。
内容を読んだらかなり高額な医療費と感じました。
この記事を読んだらわかりますが、
タバコが原因で超過医療費も高額です。
これに大きく関与したわけです。

これを聞いた小学生はタバコの脅威を実感したそうですね。
同じ思いをしたら、今日から禁煙しましょう。
禁煙成功への第一歩になるかもしれません。
タバコで人生を台無しにはしたくはありませんよね?

横須賀市の禁煙の取り組みです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000027-kana-l14

横須賀市も横浜市につづき禁煙に積極的です。
市立学校全校(全78校)で、学校の敷地内を全面禁煙になります。
子供たちへの喫煙防止教育が狙いです。
これは子供のためを考えたら当然です。

ちなみに私の中学2・3年の担任は非喫煙者でした。
でも1年の担任はかなりのヘビースモーカーでした。
前者が体育教師、後者が理科の教師でした。

公立学校だけでなく私立学校にも同様のことが
広まってほしいと思ってます。
どこかの私学の体育大学は敷地内全面禁煙と
以前聞いた事があります。

駅での喫煙者を注意しました

私が普段利用してる駅は10月1日から全面禁煙です。
にも関わらず数日前に、駅のベンチで座りながら
平気で喫煙してる若者がいました。
見てみぬ振りができなかったため
「ここは禁煙だよ」と注意しました。
そしたら喫煙はやめました。
これは当然って思っていいですよね?
早く1000円にすべしです。
ごみの減量(ポイ捨て)の減少にもつながります。

とあるファミレスの禁煙方式

これははじめて知りました。

そのファミレスは土日祝はオープンから17時までは
店内全面禁煙なのです。
利用はしませんでしたが、通りすがりで
その禁煙内容の貼り紙を見て知りました。

この方式も全然いいかもしれません。
いずれは曜日を問わず全面禁煙になるかもしれません。
それに向けての第一歩かもしれません。
これもまずはどんどん広がってほしいです。

その店名は「サイゼリア」です。
私の地元のショッピングセンター内の店舗です。
かなり前に使ったことがあります。

喫煙者時代に思ってたことを振り返ります

それは「高校生の喫煙」です。
一時期は制服姿で堂々と喫煙をしてる高校生を見かけました。
これは今はもう見ることはないかもしれません。

喫煙者時代は見るたびに
「彼らはエライ、数少ない小遣い・バイト代から
税金(タバコ税)をしっかり払ってる」
と何度も思ってました。
それを他の方に言ったら「全然えらくない」と
言われました。

禁煙成功後は「数少ない小遣い・バイト代がもったいない
それを他の事に費やすべきだ」と思うようになりました。
考えと意識が変わったのには私も驚きですね。

高校生の喫煙を完全に減らすには
価格を1000円にするのがかなり効果的とのことです。
「日本のタバコは安すぎる」
のサイト上部の「タバコ税の真実」
→「未成年喫煙減少の決め手」にて
この記事が載ってます。

タバコが1000円になれば、高校生の小遣いとバイト代では
かなり高くなるため手を出せなくなるってことかもしれません。
私は上記の「未成年喫煙減少の決め手」を読んでから
そう思いましたね。

タバコは税収に貢献してません、さらに

よく「タバコは税金の塊」と聞きます。
「間接税」であります。
とある喫煙者は「しっかり税金払ってる」と
言ってた人もいました。

私も喫煙者時代は、「俺は納税してる」と
よく言い張ってました。
さらに「旧国鉄の借金も支払ってる」
(98年施行のタバコ特別税です)と

しかしとある非喫煙者は
「体を痛めてまで税金を払うのか?」と
言ってました。
禁煙成功後はこれを痛く実感しました。

当然今は「タバコ代がアホらしい」と思ってます。
「日本のタバコは安すぎる」←コチラをクリックしてください
というサイトです。
こちらはタバコの1000円を訴えてる団体のサイトです。
このサイトの中の「タバコのコスト」を見てください。
アクセスの順はサイト上部の「タバコ税の真実」
→「タバコのコスト」の順です、
タバコの損失に関して記載されてます。

見た方はわかったかもしれませんが、
タバコの損失が記載されてましたよね?
私ははじめてこれを見たとき、
タバコの損失を改めて実感しました。

その内訳はタバコの税収が2兆2797億円に対し、
損失は7兆1540億円(うち超過医療費は1兆3000億円)なのです。
おそらくこの損失には寝タバコなどのよる火災の損失は
含まれてないかもしれません。

さらにポイ捨ての掃除費用もないかもしれません。
これらを合算したら損失はもっと大きいかもしれません。
これはあくまで私の考えですが、皆様はどう思いますか?

タバコ増税は1本2?5円とのことです

小幅な増税の方向なのはニュースでもいわれてます。
私的にはこれは以前の1本1円とほとんどかわらないと思います。
おそらく小幅では禁煙成功への第一歩を踏み出す人は
いないのではと思います。

逆に10箱以上の大量購入しかないかもしれません。
これは私も経験しました、98年のタバコ特別税導入時の
価格アップ時に10箱購入しました。
私の知ってる範囲では3万円分購入した方もいました。
これは今になり、もったいないと思いました。
このときに禁煙に踏み切れたらと後悔しましたね。

お話し逸れるすいません。
増税に関してですが、厚生労働大臣の長妻昭氏は
価格を500円?600円を望んでるそうです。
これにまだあきらめてないそうです。
交渉をこれからも続けると言ってました。
すばらしいですね。

このニュースの詳細は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000058-jij-polを見てくださいね。

最後に、こちらのブログでまた
新カテゴリーを追加します。
それは「喫煙時代のお話」です。
既存記事で、これに関わるのも
こっちへうつす予定です。


たばこ1000円がいよいよ本格になるかもしれません

これはmixiのニュースで記載されてました。
以下の記事はその内容となります。
一部内容を修正してます。
それではどうぞ。
 ↓
厚生労働省のがん対策推進協議会長を務める垣添忠生・
日本対がん協会会長は12月2日、
たばこ税を引き上げて、価格を1箱1000円程度とすることなどを
求める緊急提言をまとめ、長妻厚労相に提出した。

たばこ税の増税は現在、政府税制調査会で議論されている。
提言では、喫煙ががんなどの原因になっているとして、
「更なる喫煙率の減少を図っていくためには、
たばこ価格の引き上げが最も効果的」と指摘。
税収は、がんなどの生活習慣病予防などの
対策に活用することを要望している。

緊急提言は同日の協議会冒頭で
垣添会長から長妻厚労相に手渡された。
協議会の患者関係委員からも、
たばこ税引き上げの要望書が長妻厚労相に提出された。

以上ですが、早く実現してほしいです。
喫煙率が減少したら医療費が大幅減少が
期待されますからね。

台所での火災、タバコがこれにも絡んでます

今朝のテレビを見てたら、「台所の火災」に
関してのニュースが放送されました。
そこでその原因が載ってて、それにおどろきました。

なんと2位が「タバコの火の不始末」だったからです。
台所は調理などで火が伴うのでただでさえ危険ですよね?
それに喫煙までしたら、さらにリスクが高くなるのですね。
一つ間違えたら、家の火災になりかねませんよね?

これはイヤですよね?
これを避けるには禁煙しか手段はないと思います。
何度もいいますが、これも禁煙に成功したらいい話なのです。

タバコの恐怖を改めて実感したニュースでした。

神奈川県内の飲食店でついに、店内全面禁煙のお店できたのです

まずは当ブログの内容変更があります。

それは「カテゴリーの追加」です。
下部の2つが新規追加となりましt。
そして今回の記事の神奈川県の事情は、
今後はこっちへ移行となります。

それでは本題です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000021-oric-ent

上記の記事は読みましたか?

ロイヤルホールディングス運営店の
ロイヤルホスト・シズラー・天丼てんやの神奈川県内全59店舗が
神奈川県施行の「受動喫煙防止条例」に基づき、
全面禁煙となります。

しかし喫煙者に配慮してか、喫煙スペースを設置するそうです。
これは「分煙」を考えたらいいかもしれませんが、
全面禁煙になるかと疑問に感じます。
たとえば牛丼店系は喫煙所は一切ありません。
こっちのほうが全面禁煙といけるかもしれません。

まだタバコに甘いかもと思いますね。
最新記事






メルマガ登録・解除
禁煙経験談を教えます、これから禁煙を検討してる方へ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

メルマガ登録・解除
 
最新コメント

上記メルマガはPC用、
下記は携帯用です。
両方とも読者募集してます。
ご登録心より
おまちしております。
検索フォーム
禁煙・節煙器具はこちらへ!電子タバコ!! 電子たばこのタバコ味を追求!よりリアルな味へ

m-cat
« BACK RING登録 NEXT »
 

URL

メールアドレス

相互リンク支援「KEYWORDSIX
プロフィール

カスタム1101

Author:カスタム1101
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ


禁煙暗示 《催眠誘導》
無理ない禁煙が目的で開発


↓↓↓↓↓
禁煙暗示 《催眠誘導》

禁煙!タバコから解放されよう
1,000円で禁煙が
実現できます


私が無料で!その場で!キッパリと!禁煙できた名案!

禁煙新選組―21日間でたばこを斬り捨てる

禁煙新選組―
21日間でたばこを
斬り捨てる


禁煙24・
24日間禁煙プログラム
の詳細です
参加ランキング
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。