忍者滞在時間
[PR] 忍者滞在時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙に成功しても、また

「再び喫煙」になる方は、私の周囲では多いです。
これは私の憶測ですが、「意思が弱い」「情けない」と
言ってもおかしくないです。
さらに「タバコは脅威」や「未練ある」と気づきましたね。

私も「禁煙上でのストレス」は経験してます。
しかしここを乗り切らないと意味はないと思ってます。
当然、私はこれを乗り切ったんですね。
今では購入する気はすっかりうせました。

逆に「禁煙のメリット」を実感したため、
ますます嫌気さしたわけです。
有名人やタレントでも禁煙成功者は数多いです。
彼らを手本にしてもおかしくないです。

たとえ再喫煙しても、また「再禁煙」に踏み切ればいいことです。
「禁煙で得たメリット」を考えれば、私の経験上
禁煙は持続します。今、テレビCMで話題の電子タバコに切り替えて
全面的禁煙にすぐ踏み切るのもアリっちゃありですよ。

電子タバコはコチラで比較できます。ぜひ検討してくださいね。
電子タバコ比較・他禁煙グッズ館
スポンサーサイト

オフィスでの禁煙の実例を、

オフィス内では「禁煙」が当然となってます。
とある企業ではこんな実例があります。
会社によって、決まりごとがたくさんあるのは当然ですが。



「部署ごとに喫煙時間が定められてる」なんですよ。
私もそれの規定の書面を見ました。
細かく喫煙時間がしっかり分けられてたんです。
当然喫煙時間も短いんです。



その時間内にその部署内スタッフは交代で
喫煙しないといけないんですね。
業務に支障出るため、全スタッフが喫煙するのは
認められないみたいなんですね。




仮に時間を違反した場合、
その部署のスタッフは
「喫煙全面的禁止」になるみたいです。
仮にコレになった場合は、ある意味
「禁煙に踏み切れるチャンス」と思います。







タバコを買うために、お金を稼ぐのは

どう思います?
要は「タバコ購入資金稼ぎ」なんです。
これって効率は最悪と思いませんか?

このお話しは私の職場の先輩のお話なんです。
その先輩はタバコは「1日2箱以上吸う」が当然だそうです。
随時喫煙部屋にて喫煙をしてるんです。

んで、私は「もし価格が1000円になったら禁煙しますか?」と
たずねましたが、そしたらこんな発言出ました。
な、なんと「その分稼げばいいこと、ハングリー精神大事」と
おっしゃってました。

「ハングリー精神」は大事ですよね?
私も大事が当然と思ってます。
「タバコ代稼ぎ」ってどう思います?
これは良くないですよね?

私はこの発現を聞いたとき、
「禁煙して、その稼いだお金をほかの事に
あてたほうが全然いい」と思ってますよ。そう思いません?
タバコが高くなり、そのためにお金を稼ぐのってどうですか?
禁煙したほうがお金は残りますよね?
タバコ代をほかの事にあてたほうがいいですよね?




私の周囲の禁煙成功者の実例です

その方の禁煙のキッカケは「胸が痛くなった」ですね。
しかし禁煙に踏み切るまではかなりの苦労を強いられてたみたいです。
さらに「禁煙後はいろいろいいことあります」とも言ってました。
これは私も「同感だ」と感じましたね。

その方はそれ以外に、「自らお金を出し、病気を買う」は馬鹿らしいとも
言ってました。これは私の禁煙のきっかけでもあります。
非喫煙者が共通して言うことは「喫煙にいいことある?」や、
「タバコは税収に貢献してない、もっと足が出てる」と言ってますね。

何度もいいますが、減煙はまったく意味ありません。
きついのはわかりますが、早く禁煙したほうが全然トクなんです。
仮に減煙だとタバコを吸ってることには変わりはありません。
「ライト」はまったく意味がないって思ってますからね。






先日の忘年会にて

「12月」といえば、忘年会ですよね?
お酒とタバコがどんどんなくなっちゃいません?
私も喫煙してた頃は、この月が喫煙量多かったんですね。
お酒は飲まないんですが、なぜか喫煙量が多かったんです。

私の周囲には喫煙者は多いんです。
私はかつて喫煙してたためか、
喫煙はとめてません。
無理にする必要ないと思ってるんです。
一応は「ガマン」もしてるんですよね。

禁煙を検討してる方も中にはいますね。
その方は、軽いタバコに変更してました。
「軽いタバコに変更して、徐々に禁煙します」と
言ってましたね。
これと同じ考えの方って多くありません?

しかしこれは「喫煙してることと、変わりありません」
これは禁煙を経験してわかりましたし、
禁煙成功者の先輩の経験談でも教わりました。
何度もいいます、

「軽いタバコへ変更するなら、即座に禁煙踏み切るべし」
なんです、これは経験してからわかります。
本数減らすのも意味はありません。
タバコ代が足出るのも変わりません。


http://stopsomking.ninja-web.net
→こちらにて、今話題の禁煙グッズの
「電子タバコ」も取り扱ってます。
こちらに切り替えたら、すぐ禁煙は
実現できると思います。
※こちらのサイトはなんと、送料無料なんです。

おそらく私も禁煙ができなかったら、
こちらの商品で禁煙に
チャレンジしてたでしょう。

禁煙のきっかけになるかもしれませんよ、

あなたは1ヵ月タバコにどれくらいお金をかけてます。
他の費用を節約してまでタバコ買ってますか?
それってかなり苦労してませんか?

たとえば食費を削ってまで、タバコに費やしてます?
これはきつくないですか?
食よりもタバコを選んでませんか?
空腹してまで喫煙したいですか?
我慢してませんか?

私は食費削ってまでタバコ購入はしてませんでした。
食べないと生きていけませんよね?
かといってタバコ代を稼ぐために副業をします?
これって時間の無駄だと思いませんか?
私は当然そう思いますよ。

私はこう思うんです。

「タバコをやめても生きていけます、
でも食事しないと生きていけません、」


これってかなりいい発言と思いません?
禁煙のキッカケになればいいです。
これを言い聞かせても禁煙に踏み切れない場合は、
上記の禁煙グッズ館のグッズで1日も早く禁煙実現しましょう。

オフィスのタバコ対策を

オフィスのほとんどが、「分煙」を実施してます。
社内喫煙OKのオフィスが珍しいくらいですよね?
あなたの勤務先は分煙されてますよね?



私が知ってる範囲では、未だ「社内喫煙OK」の
会社が1社あるんです。
この会社はスタッフが業務中に当然と喫煙してました。
非喫煙者の方には居難い環境ですね。
禁煙に踏み切った私も、正直居がたかったです。
スタッフのほとんどが喫煙してたためです。



社内では「喫煙者は灰皿掃除必須」を定めてる企業多いですね。
当然非喫煙者は、掃除は無縁なんです。
もちろん私は非喫煙者なんで、灰皿掃除は無縁なんですね。



とある会社は喫煙者に対し、「灰皿掃除係」を当番制で決めてました。
喫煙スタッフが交代で灰皿掃除をしてたみたいです。
しかし、「禁煙に踏み切れば脱退可能」と定められてたみたいです。
つまりこれも「禁煙のメリット」でもあるんです。
そうですよね?


禁煙のきっかけ、それは他にもあるんですよ

これは禁煙2ヵ月前の出来事となります。
このときに入社した職場での雰囲気が絡んでます。
職場スタッフのほとんどが「非喫煙者」だったんです。

喫煙するときは、当然気遣いします。
当時はかなり距離を置いたりしました。
彼らの前での喫煙は当然控えました。
さらに、喫煙の間隔も長くなりました。

それがあり、タバコに嫌気がさしてきました。
それと同時に、価格アップして、
「今が禁煙の絶好のチャンスだ」と
自分に何度も言い聞かせて、
禁煙に踏み切れたわけです。

以前もお話ししましたが、
禁煙スタート後は、
「自分との闘い」となったわけです。

禁煙のキッカケは他にもありました

禁煙スタートの2ヵ月前の出来事となります、
この時期にとある職場に入社しました。
ここのスタッフのほとんどが「非喫煙者」でした。

喫煙の時は、必然的に彼等から離れないといけません。
当然ながら彼等の前で喫煙するわけには行きません。
そこまでの配慮が当然となっております。
次第に喫煙が面倒となったんです。

喫煙しても、次の喫煙までのスパン(間隔)は長くなります、

首都圏のJRの駅でも禁煙となります

通勤などで頻繁に鉄道を利用する方には
かなりな致命的なニュースかもしれません。
来年4月に首都圏のJRの全駅構内が全面的禁煙となります。

民鉄9社(東京メトロや西武鉄道、東急など)は2003年5月の
健康増進法スタートと同時に全駅構内禁煙に踏み切ってます。
これは私が禁煙する前の出来事なんですね。

一方のJRでは、「喫煙所」を設けて「分煙」してました。
特急列車はJR東日本は2007年3月から全列車禁煙となってますが、
民鉄と同じになったってことになりますね。

これは致命的かもしれませんが、他の考えに捉えますと、
「禁煙への第一歩」になるかもしれないんです。
今から4月までにがんばって禁煙に踏み切れば、
これもまったく関係なくなるわけです。

小火(ボヤ)騒動がありました

私の身近でもつい最近の出来事です。
職場近くのトイレにて小火(ボヤ)騒動がありました。
原因はいうまでもなく「タバコの火の不始末」なんです。
タバコの火の不始末が「火災の原因」であります。




それ以前にも休憩所にて、タバコの火の不始末があり
あやうく火災になりそうでした。そのためかなり徹底してるんです。
私が所属する会社は「下請け」って立場です。
つまり元請からNG出たら、業務も出来なくなります。
それは関係ないですが、タバコ対策に徹底が当然なんです。





喫煙したいお気持ちわかります、
でも休憩まで我慢する必要があると思います。
しかし、ここで我慢したら、禁煙へのキッカケにもなります。
これが禁煙の方法の手段になると思うんです。
禁煙に向けて我慢するのもありですよ。






タバコ税のお話しです、これで禁煙が実現できるかもしれません

タバコは「税金のかたまり」って聞いたことありますよね?
それは正解なんです、年間約2兆円の税収があるみたいです。
かなり税収に貢献してるって思われてますよね?

以前、とあるタバコ増税を訴えてる団体のホームページを見たんですが、
タバコが原因で約7兆円も足が出てると書いてました。
じっくり読みましたが、「当然だ」と納得しました。

その内訳は、やはり「医療費」が一番大きかったですね。
他にも火災の損失や、ポイ捨ての掃除費用なども
合算したらさらに高くなるのではと思ってます。
これを見てさらにタバコに嫌気をさしましたね。

当然、禁煙の意識も高まりました。

一度禁煙にめでたく成功しても

一定期間経つとまた喫煙する方もいるんですね。
私の周囲にも居ました。
それ以前に会ったときは、「禁煙したよ」って
言ってました。




しかし再び吸ってたんですね。
外的な要因もあり、一度禁煙に成功しても、
再び喫煙する方多いみたいですね。




私が禁煙をこんなんい長くつづけれるのも、
この例があるからだと思います。
これを目の当たりにしてると思うんですね。




「いかん、喫煙しかねない」と危惧してしまいますが、
逆に、「ここで我慢しないと俺も喫煙しかねない」と
危機的意識を持ってしまうんですね。
そのため「何をしてる、今までの禁煙の方法は何だったんだ?」と
自分に言い聞かせるんですよね。




さらに「○氏みたいにまた喫煙したいの?」とも自問自答しますね。
何度も自分に「禁煙を成功しただろう?」といい聞かせて、
禁煙がうまくいってると思ってます。



まさに禁煙は「自分との闘い」になるんですね。






タバコとお酒の関係は

「12月」といえば「忘年会」ですよね?
みなさまは金曜と土曜は忘年会スケジュールで目白押しですか?
私はまだ予定はありませんけどね、おそらく何かしらありますね。
決してはめをはずさないでくださいね。
私は苦い思い出がありますからね。




宴会時もお酒は飲みますよね?
お酒を飲むと喫煙本数って増えません?
私は増えましたね、あっという間になくなりますよね?
これは私も経験してるんでわかりますよ。




普段はお酒は飲みませんが、
それでもお酒を飲みと、喫煙本数が増えるんです。
これはアルコールの何かが原因みたいですね。
調べようとしましたが、
禁煙に踏み切ったのと、普段飲まないんで
気にならなくなったんですよね。




お酒を飲んでから喫煙本数が増えるのは、
当然よくないです。これはわかりますよね?
吸いたくなるのはわかりますが、
このときは我慢が必要かもしれませんね。
仮にここで我慢できたら禁煙への第一歩が
踏み出せるかもしれませんしね。






タバコ代金ですが、

懐勘定勝手にすいません、

ところであなたはタバコ1日何箱吸ってます?
おそらく1日1箱って方多いかもしれません。
私の周囲の喫煙者もこれがほとんどんなんです。



しかしさらに上もいるんです。
それは「1日4?5箱が当然」って方でした。
これってすごいと思いません?
その方は連続で何度も喫煙してます。
できます?



本人いわく、
「健康診断で肺をレントゲンしたら真っ黒だった」っと
自慢げに言ってました。




タバコに1ヵ月3万円くらい使ってるそうです。
つまり「自分の命を追い詰めるのに3万円を浪費してる」って
言っても過言じゃないんです。




仮にその方が禁煙に踏み切ったら、
そのタバコ代金が残ります。これって大きくありません?
仮に残ったら何に使います?
衣・食・住に費やしません?
私でしたら当然こっちに費やしますね。
タバコも「浪費の1つ」ってみなされてますよね?


☆私事を

 千葉県内で9月に起きた女児遺体遺棄事件ご存知ですよね?
 実は私はこの事件がおきた地元に住んでおります。
 遺体遺棄現場もかなり近いですし、土地勘もあります。

 遺体遺棄現場隣の公園は、小学生時代によく使ってました。
 そのためこの事件はかなり衝撃的でした。
 それだけじゃありません、被害者自宅のマンションは
 高校時代にバイトしてた郵便配達で配達も担当しました。
 被害者母の勤務先の病院も通院したことあるんです。

 事件がおきてから、指紋がみつかり
 「犯人逮捕も時間の問題だろう」って思ってました。
 しかし長期化するにつれ、「迷宮入りか?」と危惧しました。

 逮捕を知って安堵しましたね、
 事件直後及び犯人逮捕時は市内は報道陣の関係者と
 車がたくさんいました。かなり迷惑でしたね。

 

タバコ増税濃厚的になりましたよね?

アップ額まではわかりませんが、もう濃厚的ですね。
私もネットニュースで調べました。
ちなみに日本のタバコの価格は世界でも安いほうみたいですね。
欧米諸国では1000円くらいするみたいですね。

この状況下は、つまり「禁煙に踏み切れるチャンス到来」ってことです。
新価格決定前でもかまいませんし、私と同じく価格アップ後でもよし。
さらに明日からも踏み切れるんです。

禁煙に踏み切れば、当然ながらタバコ代も残ります。
つまり「禁煙踏み切る=お金の節約になる」ってことにもなります。
これはいい実例ですよね?

禁煙のメリット、様々なメリットあるんです

禁煙に成功してかれこれ5年経ちました。
もうすでにタバコとは決別できてます。
やっと正真正銘の非喫煙者となったわけです。
それによりかなりのメリットを得たわけです。

それをまとめますね。

1)お金に余裕出来ました(タバコ代がそこまま残ります)

2)タバコのにおいがわかるようになりました
→これは喫煙者時代にはわからなかったです。
 非喫煙者には不思議とわかるんですね。
 つまり、禁煙成功後はこれがわかるようになりました。
 これって不思議と思いませんか?

3)健康にかなり意識するようになりました。

4)禁煙施設が増えてもまったく気になりません。 

5)自宅が火災になる心配がなくなります。
→火災の原因の上位が「たばこの火の不始末」ですよね?
 つまりこれのリスクが回避されるわけです。
 火災ってイヤですよね?


禁煙を決意したまでです

禁煙は2002年辺りから考えてたんです。
いきなりは禁煙は出来ないって思ってました。
「まずは喫煙本数を減らそう」と考えてました。
これからスタートを本格的に考えてたんです。



「手本」「参考」がほしかったため、
禁煙成功者の経験談を探してました。
とある職場のスタッフでいたんです。
当然参考にしようってきめました。



「実は俺、禁煙を考えてます。本数を減らすのからで
いいんでしょうか?」とたずねました。
そしたら「ダメだよ、それじゃ、意志が弱すぎだ。
キッパリ禁煙しないとダメだよ」と言われたんです。
その教わったとおりに実行しました。




このとおりに実行したためなおさら禁煙がきつかったんです。
仮にこのとき、禁煙が出来なかった場合は、
おそらく禁煙グッズを駆使しての禁煙だったかもしれませんね。


禁煙スタート直後をお話しします

禁煙スタートははっきりいってきつい、つらかったです。
この苦労は今でも記憶に残ってますね。
これはおそらく参考になるかもしれません。



タバコが手元に無かったため、どうしても自動販売機前に
行ってしまうんです。これは同じじゃありませんか?
立つたびに「禁煙に踏み切っただろう?」と何度も
言い聞かせました。これが力ずく(説明悪いかもしれませんが)で
タバコの購入をしなかったんです。



さらに喫煙の場所にも近寄らないようにしました。
仮に近寄ると自ずと喫煙してしまう恐れがあったからです。
あと禁煙エリアに長居もしました。
しかし、これはすぐ喫煙所に行ってしまうため
あまり効果はありませんでした。



これらをずっと繰り返して、禁煙が習慣となったんです。
慣れるまではかなりの期間がかかりました。
とても大変でしたよ、さらに部屋にあった灰皿も
目の見えない場所に封印したんです。



私は思ってたんです、仮にこれでも禁煙ができなかったら、
禁煙グッズを買おうってですね。
今でも禁煙グッズは使おうかって思ってます。
どんなのかためしてみようかなって興味津々なんですよ。

最新記事






メルマガ登録・解除
禁煙経験談を教えます、これから禁煙を検討してる方へ
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

メルマガ登録・解除
 
最新コメント

上記メルマガはPC用、
下記は携帯用です。
両方とも読者募集してます。
ご登録心より
おまちしております。
検索フォーム
禁煙・節煙器具はこちらへ!電子タバコ!! 電子たばこのタバコ味を追求!よりリアルな味へ

m-cat
« BACK RING登録 NEXT »
 

URL

メールアドレス

相互リンク支援「KEYWORDSIX
プロフィール

カスタム1101

Author:カスタム1101
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ


禁煙暗示 《催眠誘導》
無理ない禁煙が目的で開発


↓↓↓↓↓
禁煙暗示 《催眠誘導》

禁煙!タバコから解放されよう
1,000円で禁煙が
実現できます


私が無料で!その場で!キッパリと!禁煙できた名案!

禁煙新選組―21日間でたばこを斬り捨てる

禁煙新選組―
21日間でたばこを
斬り捨てる


禁煙24・
24日間禁煙プログラム
の詳細です
参加ランキング
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。